さざれ石のお社
        中目黒八幡神社 















例大祭 のお知らせ

 今年度の例大祭を以下の通り、挙行いたします。
 氏子崇敬者の皆様方のご多幸と郷土の発展だけでなく、東日本大震災ならびに熊本地震、先の台風による被災地の一日も早い復興をご祈願いたします。
 あわせまして、境内にて復興支援物品の協賛販売を致しますので、皆さまお揃いでご参拝いただき、真心のお力添えを賜りますようご案内いたします。

 昨年の様子は、こちらから

 当日は、年番支部の稚児による『浦安の舞*1』の奉奏、神輿渡御、氏子崇敬者らによる奉納演芸、国指定重要無形民俗文化財である品川の間宮社中による『江戸里神楽*2』の奉奏や出店などがございます。
 江戸里神楽や奉納演芸の詳細は、後日お知らせいたします。


【日時】
 宵宮祭  平成28年9月24日(土)
          12時~ 神賑行事:祭り囃子 奉奏 (とまや社中)
          14時~ 神賑行事:古武道 演武 (目黒区剣道連盟)
          15時~ 神賑行事:カプアリコフラスタジオ奉奏
          16時45分~ 浦安の舞 奉奏 (年番稚児)
          17時~21時 各支部 奉納演芸 奉奏

 例大祭  平成28年9月25日(日)
          10時 式典挙行
          11時~ 神賑行事:祭り囃子(とまや社中) 奉奏
          12時45分~ 神輿渡御
          15時~21時 江戸里神楽
                    (国指定重要無形民俗文化財 間宮社中) 奉奏


 *1…浦安の舞
      皇紀2600年を記念した昭和天皇の御製に、曲・振付を加え、平和を祈る舞のことです。
           天地の 神にぞ祈る 朝なぎの
                     海の如くに 波立たぬ世を
      年番支部より選ばれし、4人の稚児が装束をまとい、ご神前にて舞います。

 *2…江戸里神楽
      笛・大拍子・長胴太鼓を基本とするお囃子に面をつけて、古事記・日本書紀の神話を演じる
      無言劇の神楽。品川の間宮社中では、この伝統芸能を今へ引き継いでおり、この無言劇に
      解説を入れ、分かりやすく奉奏いたします。

Copyright (C) 2009 nakameguro hachimannjinnja All Rights Reserved.