昭和造営80年奉祝
               平成の大改修事業
                                    ご案内とご奉賛のお願い

昭和造営80年奉祝 平成の大改修事業 が行われます

【趣意書】
 当社 中目黒八幡神社は目黒三社と称され、中目黒地区一帯(中目黒・上目黒・目黒・中町・祐天寺・中央町地区の一部を含む)の氏神・産土神として古くより厚く崇敬を集めております。
 間もなくご社殿の昭和造営八十年の佳節の年を迎えることから、奉祝記念事業とし社殿補修・神楽殿補修・社務所(兼参集殿)改築事業を計画実施する運びとなりました。
 この大改修事業は、後世に繋ぐ事業となります。中目黒の地で先人たちの努力により培われ、守られてきた当社の悠久の歴史・伝統を後世へ伝え残すことは、今の私たちの責務であろうと存じます。
 つきましては、氏子・崇敬者の皆様から広くご浄財を仰ぎ、この目的を達成することに努めようとするものであります。諸事ご多端の折、誠に恐縮ではございますが、ここに氏子崇敬者皆様の熱誠溢れるご奉賛を賜りたく心よりお願い申し上げます。

                        中目黒八幡神社  宮 司  岡 部 定 征
                           改修委員会 委員長 笹尾吉明
                                  副委員長 長谷川光延 杉山吉宏 芹田光司
                                     委員 彦坂孝志 佐藤頼一 手塚京之助 
                                         山賀隆司 猪俣明 佐伯賢一 
                                         櫻井正敏 西野元明


【事業概要】
  一、社殿の補修   二、神楽殿屋根銅板葺替・建具補修   三、社務所解体撤去・改築
  四、その他 必要な事業

【工事期間】
  第1期 平成28年2月~29年9月
  第2期 平成29年11月~平成30年9月

【神楽殿屋根銅板 祈願奉納 募集期間】
 平成27年11月~平成18年2月
     神楽殿屋根銅板の裏書祈願奉納を募集いたします。
     銅板には、ご自身でお名前とご祈願内容を記入することも出来ます。神社での代筆も承ります。
     お納めは、
1枚3,000円となります。連名、複数の祈願内容はお断りいたしております。
     
工事工程の関係で、募集期間が短くなっていますので、ご注意下さい。

【ご奉賛金 募集期間】
  第1期  平成27年11月~平成29年9月
  第2期  平成29年 9月~平成30年9月
     大変大きな事業となりますので、2期に分けて募集します。

【お申込み方法】
  ご奉賛金、神楽殿屋根銅板祈願奉納、のいずれもお申込書がございますので、まずは神社社務所
  まで
お問い合わせ下さい。ご希望の方には、趣意書・申込書・振込依頼書の一式をお送り致します。
  お申込書に必要事項をご記入のうえ、神社社務所までご提出(直接あるいは郵送、FAXでも可能)
  下さい。
  ご奉賛金、神楽殿屋根銅板祈願奉納金のお納めにつきましては、以下の方法がございますので、
  ご都合の良い方法をお選び下さい。
   
◆ご社頭でのご奉納
      社務所までお問い合わせください
   
◆氏子地域 各町会でのご奉納
      各町会役員までお問い合わせください
   
◆銀行振込
      振込先:目黒信用金庫 本店
            店番01 普通口座  口座番号996454
      名 称:八幡神社 代表役員 岡部定征(代表役員以下が表示されないケースがあります)
   
◆郵便振替
      振込先:00100-0-292417
      名 称:八幡神社
           銀行から振り込む場合は、店名:019(ゼロイチキュウ) 当座預金 口座番号:0292417  
   
◆郵送(現金書留をご利用下さい)
      宛先:〒153-0061  東京都目黒区中目黒3-10-5
                      中目黒八幡神社 社務所内 改修委員会宛 

【お問い合わせ】
  中目黒八幡神社 社務所  ☎03-3712-5507 (受付時間 9:00~16:30)

 
Copyright (C) 2009 nakameguro hachimannjinnja All Rights Reserved.